毛穴パックは効果なし

毛穴パックって結局効果あったのか?

18歳の時から毛穴に悩んでたんですけど、その当時は毛穴には毛穴パックってのが常識でした。

こんなやつですよ!!

世代間感じますよね(笑)

昔はこれつけてるのが美容の最先端的なところあって、みんなつけてましたね。

剥がすタイプの毛穴パックものだと、その時、一時的は綺麗になるんです。

鼻パックにひっつくかどうかも問題です。
柔らかいとくっつかないし、油分が強いとさらにくっつかないんですよね~~


硬くなっているのは、引っ張り上げる力のほうが弱いため、物理的に取れないし、そういうのが取れたときは、気分はすっきりですが、翌日のメイク時まで毛穴が広がったままだったので、げんなりしたものです。

毛穴パックのやりすぎで毛穴が開き、鼻が赤くなってしまうこともしばしばでしたね~

でも、毛穴パックをする事による刺激と毛穴パックで毛穴が開いてしまうらしく繰り返すと逆に毛穴が広がるそうです。

おいおい!やめてくれよ~~その情報もっと早く欲しかったですよね。

コレで私の肌最強!ってな具合につけまくってましたよ!と昔の私にやめとけって言ってやりたいですよね。

今思うと、毛穴パックは何で世の中にあんなにでまわってたんだろ~って思いますね!

毛穴パックも剥がすタイプだと毛穴の黒ずみの悪化につながるので、毛穴パックをしたいのなら、剥がさないタイプの毛穴パックの塗って洗い流すタイプのパックをオススメらしいです。

あと、酵素洗顔が合うなら酵素洗顔を試してみて下さい!
肌が弱い肌質でしたら、黒ずみが気になる部分だけでも数日間酵素洗顔試してみて下さい!

なお、洗顔前に1度蒸しタオルかスチーマー(3000円台の安いものでOK)で、蒸気で肌を柔らかくしてのその後洗顔 もオススメらしいです。

ってか、こんな毛穴パックよりクレンジング変えるのが一番毛穴ケアには早いらしいです。

コレがオススメのクレンジングという事で、いずれ試してみたいと思います。

【顔出し口コミ】DUOクレンジングバームってホントにいいの?毛穴効果はウソ?実際に使ってみたレビュー

ということで、毛穴へのケアについてこのブログでは色々紹介していきますね♪

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *